読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

コバの処理を変えました。

スポンサーリンク

 

 

 

革細工においてコバ(断面)の処理というのは永遠の課題で、

ザックリ適当な方もいますし、ものっすごい凝る人もいます。

 

 

作り手の好み、技量、使っている革によりけりで、

どれが悪いってのはないと思います。

作り手が思うベストはそれぞれ違います。

 

 

 

 

そんなコバ処理は試行錯誤を繰り返しで、いつ満足できるのか先が見えませんほんと。

満足なんてないんでしょうけどねぇ知れば知るほど先は遠い

 

 

 

 

ま、すこし進化しました。

 

 

 磨く前

 

 

 磨き後。どうですか

 

 

 

切った面をすこしやすり、、

トコノールという磨き専用の糊をつけて一度磨きます。

 

それから写真の道具で捻(線)を入れ、

最後に水で湿らせ、布でしっかり磨きます。

 

 

以前と比べ、上品っぽさが少しでたんじゃないかなと思います。

 

マイナーチェンジ。

 

こういう地味で小さなマイナーチェンジの積み重ねが大切です

 

 

 

 

 

マイナーチェンジの塊みたいな作品