読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

木地師 北野宏和の漆器が入りました。

スポンサーリンク

永源寺出身、石川在住の木地師 北野宏和の漆器が入りました。

 

個人的に好きな北野君の漆器。奥永源寺にはたくさんの木地師さんがいますが、僕的には一番好きです。北野宏和君は僕と同年代だから、やはり感覚やセンスも似てるのかな、と。

 

 

去年のイベント出展で知り合い、販売していたカップを購入。それで繋がっていて、本町93をオープンすることになったと決まった時から、作品をいくつか置きたい、と思っていました。石川県にも行き、あれこれ相談し、そしてついに手元にやってきました~~~~

 

 

すご良い!

 

 

今回、木目の違いを楽しんでもらうため、同じ形で3種類用意して頂きました。

 

 

 容量は180ml。コーヒーカップサイズです。

飲み口は薄目でやや広がっていて、シュッと綺麗な印象。

 

 

木材なので、陶器などより熱が伝わりにくく、持ち手がなくても、

熱いコーヒーも両手に持ってゆっくりと飲むことができます。

 

 

 

 

 

 

 欅(けやき)

 

はっきりとした木目で人気、定番の木です。僕もこれのカップを愛用しています。

 

 

 

 水目桜

 

ぼんやりとした木目が優しい印象。

女性に人気と。欅を愛用していますが、この木目大好きです。

 

 

 栃(とち)

 

欅以下、水目桜以上の木目。

素材がスポンジ状らしく、木地師泣かせの素材だそう。

 

 

 

 

本町93でも使うよ!!

 

 

本町93で使用する分も制作頂いたので、コーヒーなどドリンクはこちらのカップでお出しします。是非、使って飲んでみて、気に入って頂ければご購入ください。

 

 

どれも4500円(税込み)です。

 

 

 

いやはや、キレイデス。

 

 

 

 

【北浦耀司の制作室】

 

Facebook:北浦耀司

 

Twitter @kitaurayouji

 

instagram kitaura_

 

TEL  070-5501-5969

 

Mail  kcls950@gmail.com(北浦