MENU

10,500円の帽子でも高いと思わない理由

スポンサーリンク

冬はニット帽、夏はバゲットハットをほぼ毎日被っています。

 

僕と会ったことある人で、帽子被ってない姿見たことない、という人も多いでしょう。

そうです、帽子で少しキャラ作りしてます。「あぁ、あの~え~と、いつも帽子かぶってる男の人?」と言われれば僕を連想して頂けるようになりたいです。うそです。

 

 

 

さて、新しい帽子を買いました。 

たまにはバゲットハット以外にもチャレンジしたい。あとついでにニット帽嫌いだから冬でも被れるやつがいい。ということでワークキャップデビューしました。

 

f:id:kitaurayouji:20170313193232j:plain

めっちゃかっこええ

近所のforty ninersで税込み約10500円。

なぜそんな値段がするかは僕の口からは説明できないので、こちらをご覧ください。

 

www.fortyniners.cc

 

 

 

 

でも安い

 

10,500円の帽子は相場から見て高いでしょう。5,000円あればそこそこいいのが買えます。たぶん。じゃぁ5,000円のものを買えばいいんですが、僕的には5,000円でも10,000円でもどっちでもいいんです。たまたま気に入ったのが10,000円でした。

 

帽子に関して値段はよほど高くない限りあんまり気にしないです。何故か。

 

1、美容室代が帽子に。

 

僕は美容室に行かずセルフカットしてます。

 

高校生のころあの手この手を使い、美容室にも行き、パーマもあてたりしました。が、結局思うような状態になれず、朝頑張ってセットしても猫っ毛の為、学校に着くころにもう全然ダメで。

 

大学入学してから、髪の毛に対して諦めました。こんな駄目な自分の毛はお金をかけるほどのもんじゃねぇ、と。美容室に行くのをやめ、最初は1000円カットにいってましたが、「このカットクオリティなら自分でもできそう」と思い、今ではもうセルフカットです。セルフカット最高デス。

 

 

すると3か月に1回美容室に行ったとして、1年で4回。

カット代も高いです。4、000円くらいでしょうか。1年で16、000円。

パーマやら当ててたら、1年で40、000円 。

 

髪に1年で2~4万を使っているのです。20台から50歳まで30年行ったら、100万近いお金になります。どひゃぁ。

僕にとって、帽子は髪のセットの代わりのです。

1つ買ったら2~3年は使えるので、帽子1つ2万でも別に高くはない

 

 

一生分の美容室代が浮いたと思うと良い気分です。

なので10,500円の帽子は高くありません。

 

 

 

2、時間節約。

 

朝起きて、鏡を見たら、髪の毛は寝ぐせでボサボサ。時間がちょっとしかない、どうしよう、、、ということは皆さん経験があるでしょう。それが僕ほどの帽子カブラーになると10秒で問題解決です。被るだけです。被るだけ。被れば寝ぐせも隠れ、毎朝同じクオリティの見栄えを提供してくれます。最高。

 

寝ぐせを直して、髪セットして、、、おそらく15分はかかるでしょう。15分あればフリーターの人なら250円くらいバリバリの人なら10,000円くらい稼げます。僕でも15分あれば2000円のアクセサリーが作れます。機会損失。タイムイズマネー。もう髪に毎日15分も使えません。

 

1年繰り返せば、機会損失額はすごいことになります。

なので10,500円の帽子は高くありません。

 

また、美容室に行って施術を受けるには1~2時間はかかります。

1~2時間あれば、色々できます。

 

 

3、毎日かぶるんで

 

同じ帽子をほぼ毎日被るんで、一般的な感覚からしても余裕で元とれます。

この帽子がつぶれたら、また新しいのを探します。

なので10,500円の帽子は高くありません。

 

 

 

 

 

、、、というわけです。

帽子がもつ機能を「ファッション」に留めず、掘り下げて考えた結果こうなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやまぁ怠惰なだけやけど。