MENU

お店に香りの為にAesop買いました

スポンサーリンク

僕が好きなお店には「香り」があることが多くて。

 

お店に入ったとき、前を通ったとき、そこで買ったものを家に持って帰って、ふとした時に、そのお店の香る感じがすごい良いなーと。どうやって、お店に香りをつけてるのかなーとそこでお店の人に聞いたら、その香りがその人がつけている香水や、たまに焚いてるお香によるものだそう。

 

彼女さんも「香り」が好きであれやこれやと香るものを持っていて、それの影響もあったかもしれません。

 

とりあえず、僕もチャレンジしてみました。

f:id:kitaurayouji:20170413184412j:plain

 

 

 

Aesopのボディースプレー

 

www.aesop.com

 

といっても僕は「香り」なんてハイカラな世界はチンプンカンプンなので、

割と僕の好みな香りを多く持つ彼女さんの紹介で「Aesop」というお店へ。

 

まぁ、とにかくオシャレて洗練された店内。お店に充ちたとにかくいい香り。

スタッフのお兄さんが香水つけなくてもいい香りのしそうな100%さわやかなイケメン。

 

 

そうか、僕もここでいい香りのする香水を購入するのか。そしてその香水を使いこなし、素敵な香りを放つお店、ひいては素敵な香りを放つ男になる。そしていつの日か「北浦くんの香りが忘れられなくて、、、」と多くの女性がひきつける色男へ、、

 

とゲスな妄想を彼女の横でで思い浮かべたもの、目の前の本物色男なお兄さんを見たのち鏡に映るイモ男を見て、色男への希望は跡形もなく消え去りついでに反省しました

 

 

 

お店の写真も撮っておけばよかった。

 

 

で、10分そこらの短時間で色男への希望と絶望を感じつつも買ったのがこちら。

f:id:kitaurayouji:20170413184416j:plain

香水ほどは強くないという、ボディースプレー。ハイカラな香りがします。

 

 

これを体ではなく、のれんや、お店の入り口につけたいな、と思っています。

飲食スペースもあるので、あまりきつくなりすぎないよう、ほどよく。

 

 

 

ちょっと、良い匂いのするお店にしたいです。

良い匂いのする男は諦めます。

 

 

 

 

 

 

 あ

臭かったら言ってください