MENU

メキシコで食べたあれこれ。

こんにちは。

現在、メキシコシティを出まして、アカプルコにおります。

プチリゾートでございます。


しかし食あたり。

メキシコシティから一等級バスで5時間、物価の割にやや高いバス代3600円を支払って来たものの、到着してすぐにたべたこのタコス

[


スモールヒットし、食あたり。
1日ちょっと寝込みました。

それでもタコスは美味いし酒も美味い。
今まで食べたメキシコ料理をざっくり紹介〜
まぁまだ1〜2都市しか行ってないけどね

タコス

やっぱり僕ら日本人がイメージする通り、
メキシコといえばタコス!といっても間違いなさそうです。

でもタコスには本当にいろんな種類があります。
共通してるのはトルティーヤで包み、パクチーサルサをかけると言ったところで、包む中身の種類や調理方法は本当に無限大な感じが。


よくある屋台。

はじめてのタコスで何も知らずにサルサ(緑の辛いソース)をかけまくり火を噴く。

ソーセージ(?)を刻んだもの。ライムを酸っぱくなるまで絞って食べるのが好き。

ここではここから好きな具材を選ぶ。もちろん何が何かはさっぱりわからん。

最初の方はタコスばっか食べてました〜
Sopaと呼ばれるスープも一緒に売られたりしてます。


食堂メシ


食堂に行くと結構色々あります。

300〜500円くらいのセットメニューになってることが多く、日本の定食という感じでしょうか。

スープ、ジュース、メイン、米、トルティーヤが基本なのかな?


鶏肉と野菜類の煮込みかな?さっぱりしてて美味しかった〜

メキシコのファミレス?味も良いしボリュームもあり、店も綺麗だけど、値段は日本並〜!屋台や食堂は安いね!

こちらはチーズをナスで包んで焼いて(?)なんかソースをかけたやつ。微妙じゃった、、

手前の黒いのも必ず付いてくるキドニービーンズを潰したやつ。

これはトルティーヤで何かを巻いて揚げたもの。たっぷりのソース(?)をかけて食べるやつもある。パリパリとしててうまい。


アタリもあればハズレもある。
メニューが半分くらい読めないので、何が出てくるかはお楽しみです(^ω^)

その他



本当にたっぷりのカフェオレとメロンパン300円

トルタ、つまりサンドイッチ。これもそこら中にあって中身も色々。

せんべいみたいなのに色々の乗ったもの。食べにくいうえになんともいえぬ味。

奥にあるのはビールです。
お酒は安いよ!


これも謎。何かを潰して鶏肉を包み蒸したのかな?謎だけど美味しかった。


市場にチーズ屋さんがあったのでチーズ。旨し。オアハカっていうところに特産のチーズがあるらしい。メキシコってチーズ有名なのかな?食べたことないチーズ、結構出てきます。




他にも色々食べましたが、ざっくり紹介!
個人的には酒を探求したいんですが、
酒場ってのがあんまりないんですよねぇ〜。メキシコシティには良いところあったんですが。現在アカプルコという町。あんまり見かけません。

メキシコといえばテキーラ!と思われるかもしれませんが、テキーラというのは、限られた材料、産地で生産されたものでメスカルという種類の酒に分類されるそうです。

詳しくはこちら
メキシコのお酒といえばテキーラ!じゃあメスカルってなあに?〜テキーラとメスカルの違いをノート | Latin notes

テキーラはスパークリングワイン界のシャンパンみたいなもんでしょうか。

メスカル、飲みに行きたい!



現在アカプルコ。今晩メスカルの一大産地オアハカにいきます〜

27カ国目。メキシコ到着しました。

こんにちは。
1月10日、成田15時発の飛行機に乗り、1月10日12時に到着というタイムリープをこなし、時差ボケ必至ですが、なんとか来ましたよ。メキシコ。そうメキシコ。




メキシコ良き


メキシコ凄く良いです。

中心街は前述の通りコロニアルで壮大でシブい建物が立ち並び、歴史をひしひしの感じられます。なんなら建設開発中に地面からアステカ(?)の遺跡が出てきて街中に遺跡群もあります。歴史のバーゲンセールです。


好きなタイルの前でご満悦。

ライブもあちこちでやっており楽しい◎


写真はないんですが、下町は下町でカラフルな色使いで良いです。歩いててこれまた楽し。


タコス。1つ50〜100円くらい。
ウマイ。

念願のメキシコのバーでライム塩とテキーラを呑みました。隣のメキシコ人のおっちゃんと話してたら全部ご馳走してくれました。前言撤回。メキシコ人のおにいさん。かっこいいよ

バーでビール1本、テキーラ2杯とスープ2杯飲んで1000円、、おにいさんが払ってくれるも言って勘定よく見えなかったんだけどそれくらいだったと思う。明日にもっかいチャレンジします。


酒屋に行くとあるわあるわテキーラ
ボトルで1000円くらいからであり、買いまくってちいさな喫茶店で出したい、、、でも輸送は難しいみたい。無念。、

たっぷりのカフェオレと大きなメロンパン
300円。

お宿はこちら💁‍♂️


ドミトリー朝食付きで1200円
mexiqui zocalo



治安も中心街歩く分には全然問題なく、夜間も出歩けます。でも警察もかなり多く立っていて、それはある意味治安の悪さの裏返しかもしれません。

でも今のところメキシコ人はとても良い人たちばかりで、凄く気持ちよく過ごしてます。


しばらくメキシコシティにいて、またゆっくりと南下していきます〜。




またまた〜

50日間の旅に必要な荷物を公開

こんばんは。

明日中米に出発します。北浦です。

 

今絶賛準備中。5年前のバックパックを引っ張り出し、

何が必要かリストアップしてみました。

 

これから旅行に行きたいと思っている人の参考になれば嬉しいので共有です。

f:id:kitaurayouji:20190108195738p:plain

ではどうぞ。

 

 

 

続きを読む

高級ダレスバッグ をつくる〜完成編=

こんばんは。

ようやく、終わり!ダレスバッグ完成でございます。

 

 

以前までのはこちら!

 

www.kitauraworks.com

www.kitauraworks.com

www.kitauraworks.com

 

www.kitauraworks.com

 

www.kitauraworks.com

www.kitauraworks.com

 

www.kitauraworks.com

 

はりきっていきましょう!

 

 

続きを読む

1/10〜2/28 中米にいきます。夢なので。

こんばんは。
タイトル通り、1月10日から2月28日まで中米諸国を旅してきます。実に5年ぶりの長期旅行で、今回はなんと瓶娘との2人旅になります。いえーい。いやちがうねんで新婚旅行とか婚前旅行ちゃうねんで(日頃からプレッシャーを感じている)


まずメキシコに飛び、陸路でグアテマラエルサルバドルホンジュラスニカラグアコスタリカ、そして飛行機で念願のキューバに飛んでまいります。






人生実験


僕が5年前に1年の海外周遊旅行から帰り、はじめに立てた目標は「大学卒業して仕事を始めても年に1〜2ヶ月は旅行する」でした。

そのために今の仕事を選んだと言っても過言ではありません。でも卒業と同時に協力隊になり、時間的な制約が強かったために今までそれは叶いませんでした(でもそれ以上に大事なことをたくさん勉強できました)。なので、協力隊が終了して、時間的制約もなくなったので、思い切って早速出ることにしました。




収入がなくなるけれど



その約50日間、当たり前ですが収入がほとんどなくなっちゃいます。残り310日しか仕事できない。機会損失も大きいものです。さらにもしかしたら、海外行くことを良いと思わない方がいて、お客さんが減るかもしれない。正直、生活の面から見てリスクしかありません。

でもやります。やりたいから。

行っても問題なく生活できるかもしれないし、なんならもっといい事があるかもしれない。行かんと死ぬまで後悔する。まず、行ってみんことにはそんなことわからん。

行って生活が傾いたらその時、対策を考えるのです◎




海外行くことを言うと「若い時にしかできんからね」と良く言われるのですが、なんとか子供できても、歳を食っても行けるといいな。こうして旅行するのは個人的な夢なので、自分の頭で必死に考えて生きていきたいと思います。




2人だし



5年前と違うのは、今回は「2人旅」ということです。男一人旅とは違うので相手のペースを見てゆっくり進んでいきたいところです。さらには行く国はトップレベルで治安の悪い所も含みます。命や健康に関わるリスクテイクは最低限に抑えて旅行します✈️無事に帰ってきます。







年末年始ノンストップで仕事したので現在、地元連中と熱海◎

帰ってきたらもうちょっと仕事してすぐ出発です。

向こうからもブログ更新しますので、引き続きご覧ください◎


お店の営業は9日からです。
是非、田村さんの営業する「ちいさな喫茶店」をはじめ、HONMACHI93のお店も合わせてどうぞ宜しくおねがいします。







八日市や仕事ラブなので、メキシコについて1〜2週間もすれば仕事したくてウズウズしそう。。


帰国したらすぐ手入れをするところが山盛りあるので、それも楽しみです。


またたくさんインプットして、八日市でアウトプットします。


ではでは!よい夜を〜

高級ダレスバッグ をつくる 〜口枠編〜

こんばんは。

今日も寒いですね。

 

ダレスバッグもいよいよ終わり。

いままでのはこちら。

 

www.kitauraworks.com

www.kitauraworks.com

www.kitauraworks.com

 

www.kitauraworks.com

 

www.kitauraworks.com

www.kitauraworks.com

 

はりきっていきましょう。

 

 

 

続きを読む