MENU

unonohonさんと近所で新しいお店作りをしています。

スポンサーリンク

こんにちは、北浦です。

突然ですが、Honmachi93に本屋として店舗を構える本屋「unonohon」が移転されます。Honmachi93にこられて1年くらい。10月頃にHonmachi93を卒業、ご近所に移転オープンに向けて、その店舗を今一緒にゆるゆると作っています。

 

f:id:kitaurayouji:20180801215007j:plain

 

いやぁ〜本当に店主の宇野さんにはお世話になりましたというか、お会いできてよかった。ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

移転先はキタダ会館です。

 

 

移転先は現在、映画館として月1映画上映会をしている「キタダ会館」です。

www.kitauraworks.com

相変わらずコッソリやっていますが、月1にいろんな映画を上映しています。

 

 

 

そのキタダ会館の一階に宇野さんが店舗として入られます。

 

unonohon.hatenablog.com

 

以下、上記のブログの内容をまるまる引用しています。

 

去年の7月にカフェの棚を一本借りて小さな本屋さんを始めました。

 

f:id:unonohon:20180729163136j:image

8月には棚一本が一部屋に変わりました。

 

f:id:unonohon:20180729163203j:image

4月に部屋を移動して、カフェとくっつきました。

 

f:id:unonohon:20180729163229j:image

そして、今年の秋には近所に移転する予定です。

 

f:id:unonohon:20180729185943j:image

 

あっというまの一年でした。

 

で、次の一年をどうするのか?

ここ最近ずっと考えていました。

なぜ本屋を始めたのか?

もう一度一年前を思い出して考えました。

 

答えは、本を売るよりも本屋さんを残したいでした。

 

一年前は減っていく本屋さんに対して、新しい本屋さんを作るという考えでした。

一年たった今は、一軒でも多く今ある本屋さんを残した方がいいと考えています。

 

今年も全国的に有名で人気のあった本屋さんが閉店しました。

閉店日には沢山のお客さんであふれていましたが、できることなら少しでも長く続けて欲しかったというのが僕の気持ちです。

 

僕の住んでいる滋賀は本当に田舎で、街の本屋さんは激減しています。田舎ほどつらい業界です。

このままだと数年で(滋賀から)街の本屋さんは無くなってしまうかも知れません。

本は売れません、地元の本屋さんの頼みの教科書も、電子に替わるかも、そもそもあんな重労働年配の店主さんにはあと何年も無理です。

 

まだまだ本屋さんを残したい、本屋さんの機能を残したい。

 

誰かがやらないと本屋さんがなくなってしまいます。

 

なので、秋から街に本屋さんを残す活動を始めます。

 

フリーランスの本屋活動。

文化的雪かき。

 

f:id:unonohon:20180729171859j:imagef:id:unonohon:20180729171842j:image

 

肩書きは、本屋さんを残す活動家。

Book Activist

 

詳しくは、またブログで。

 

 

書いてある通り、本を中心に、喫茶、洋服、そして僕たちがやっている映画館も頻度を上げて継いでくれます。本だけではない、本屋さんです。 

 

 

 

 

 

7月頭に飲食店営業許可を取るためにキッチンの工事を入れました。これから少しづつ10月オープンを目指して内装やディスプレイをいじりはじめます。そんあ大層なことはしません。壁を全部塗り直すとか、床をぶち抜くとかそういうのはしません。質素なお店作りになります。

 

僕は宇野さんのセンスがすごい好きです。可愛いと思うもの、こだわっていること、仕事観、生活観。や〜とても素敵で勝手に仲間だと思っています。そんな宇野さんが移転するのはちょっと寂しいですが、それ以上にこの近所で、喫茶、映画館、本屋、服屋を宇野さんがやるというワクワク感が勝っております。

 

是非お楽しみに。

 

 f:id:unonohon:20180729185943j:image

 

空きテナントに古着屋ができます。

 

 

そしてunonohonが移転して空いた部屋には新しく古着屋さんができる予定です。よくもまぁ、こんな早くて良いタイミングでテナントが埋まるとは運がいいとしか言えません。僕の人生の8割は運でできています。古着屋の詳細は「レディース、メンズのヨーロッパ古着」というくらいしか決まって降りません。また報告あればブログにします!

 

 

 

どうぞ、よろしくお願いします。