MENU

高級ダレスバッグ をつくる〜マチ編〜

スポンサーリンク

こんばんは。さむなりましたね。

ダレスバッグ 、進めていっています。

 

 

今までのはこちら。

結構迫力あるものから進めてますね〜

 

www.kitauraworks.com

 

www.kitauraworks.com

 

 

 

 

マチをつくる

 

 

さてつづきましては、カバンのマチをつくります。

横、サイド部分になり、このカバンの一番複雑っぽいところになります。

 

 

 

パーツは全3つ

サイドマチ2つ、底マチを1つつくり、それを縫い繋げます。

 

 

f:id:kitaurayouji:20181209144457j:plain

上に向かって広がって行く形状。こちらがサイドマチ。半円の切り抜きがある上辺に口枠をとりつけることになります。

 

これを2つつくります。

こちらの写真はすでに裏表で革を貼り合わせてあります。

 

f:id:kitaurayouji:20181209144458j:plain

底マチはこちら。

穴が空いている理由は、のちのちわかってきます。

 

 

f:id:kitaurayouji:20181210193323j:plain

 

サイドマチの半円裏部分にはさらに裏から革をあてて、補強しておきます。

ついでに穴も開けておきます。

右上、やや染料が裏側についちゃってますが、隠れる部分なのでセーフとしておきましょう。。

 

 

f:id:kitaurayouji:20181210193438j:plain

上辺のコバも仕上げておきます。

 

f:id:kitaurayouji:20181210193557j:plain

 

サイドマチもですが、ここに仕切りを挟み込むので、

革包丁でざっくり溝を掘ります。まー彫刻刀あったら便利かも、、

 

f:id:kitaurayouji:20181210193438j:plain

見えづらいけど、サイドマチにも溝を作ってあります。

 

サイドマチの底辺にの両端に1cm×1cmの切り込みをいれて、

それを折り曲げ、底マチを挟み込み、縫います。

 

 

サイドマチから見て。

 

f:id:kitaurayouji:20181210194331j:plain

底マチからみたところ

f:id:kitaurayouji:20181210194306j:plain

どうなってるかわかりづらいかな、、、

 

 

すると

 

f:id:kitaurayouji:20181210194526j:plain

どでーん。マチの完成です。

イメージできますかな、、、

 

次は中仕切りを作ります◎

 

かなりいいところまできてます。

普通細かいパーツ→おおきいパーツで作っていくんですが、

作りたすぎて、大きいパーツから進めていってます。

 

 

ではでは〜〜〜〜