MENU

豆倍量、粗挽きの贅沢ドリップが美味しい。

スポンサーリンク

こんにちは。北浦です。

最近、天候が良くてほんと朝起きての多幸感。コーヒーがいつもよりずっと美味しく感じれます。そんなコーヒーをいつも美味しく飲みたいと思って、ちょっと贅沢にコーヒーを淹れてみました。贅沢の日にお試しあれ。

 

 

 

 

BGMはとりあえずこちらでどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

豆を倍量にして粗挽きにする

 

 

別に対して気難しく考えることはなく、やることはこれだけです。

普段、どれくらいの豆量でコーヒーをいれていますか。だいたい10gちょっとという方が多いと思うのですが、どうでしょうか。コーヒー大好きな人ももっと使ってますし、「10g?すくねぇ!」と思う方はベテランさんである可能性大なのでこの記事はスルーで良いと思います。

 

 

僕は12〜3gくらいです。これを中細挽きくらいにして淹れていました。

 

 

今回は倍に近い量、20gの豆をいつもより粗挽きにして140ml抽出します。

 

 

f:id:kitaurayouji:20190604135926j:plain

いつもよりこんもりした量。この時点で贅沢な気分。

 

 

f:id:kitaurayouji:20190604140012j:plain

 

少量の湯で蒸らします。

 

 

f:id:kitaurayouji:20190604140036j:plain

いつも通りいれます。自宅で飲む方はあんまり気を使わずサクッといれちゃいましょう。

 

f:id:kitaurayouji:20190604140145j:plain

 二投目。いやぁ贅沢。

 

 

f:id:kitaurayouji:20190604140253j:plain

温めておいたカップに注いで、完成。

 

 

 

 

 

お味は。

 

 

豆の質にもよりますが、普段よりトロリと濃厚な味わいのコーヒーになり、より豆が持つ美味しさを楽しめます。トロリとしたコーヒー最高ですね。

 

 

いつも通りのいつもの味も素敵だけど、たまに豆量、挽き方、湯温など変えて淹れてみると面白いです。

 

 

 

ウチでは日野町「らっこや」さんの豆を使っています。

 

www.instagram.com

美味しいよ。

 

 

 

 

今週は僕が昨日今日明日と担当しまして、週末はタムさんの営業です。

どうぞ宜しくお願いします。